スタッフブログ
2015年07月03日

出産・育児と働く事 何が出来るか・・・な・・・?

今日は朝からガッツリ雨が降ってますね^^;

 

息子は越境して小学校に通っている(と言っても歩いていけますが)ので、

登校班の集合場所まで結構遠いのです。

だから、毎朝一緒に家を出て、集合場所の近くまで一緒に行ってます。

 

毎日毎日、ハトがいれば追いかけまわし、

白線があればひたすらその上を歩き、

まぁ、いつまで経ってもやること変わらないのが男の子。

見ていて楽しいです^^

 

雨が降っていなければ、

分かれるところまでは、私は自転車で荷物を持ってあげてますが、

雨が降ると二人とも歩き。

その時は自分で荷物を持ちますが、二人ともちょっとトーンダウン (-_-)

 

早く梅雨が明けないかな

と思った朝でした^^

 

 

 

昨日、会社に勤めていた時、

最初に配属された、一番最初の部長とランチをしました。

 

私が最も尊敬する上司の一人であり、経営者であり、勝手にお父さんと思っている方です。

 

今、リ○ルートを卒業されたあと、別の会社の代表を歴任されたあと、

社団法人を立ち上げ代表理事を務めていらっしゃいます。

http://www.refine-work.jp/ 『一般社団法人 リファイン就労支援センター』

 

うつ病やメンタルヘルス不全の方の就労支援をなさっていて、

その事業内容・人望に、かつて一緒に働いていた人たちが集まり、

たった1年半で大きな成果を上げています。

 

そりゃそうです。

経営者も一流で、集まってくる人たちも、

みな超優秀な人たちばかりですから ( ̄∧ ̄)ウンウン・・

 

もう、その方とお話をすると勉強、刺激

ありとあらゆる思い、感情が出てきました。

 

人材系の業界にいると、

『メンタルヘルス不全』ということとは、必ず直面します。

私もキャリアカウンセラーの資格を持っているので、

何人もの方を見てきました。

 

それを真っ向から勝負を挑み、支援をしています。

グレイト。

 

もちろん今の事業の拡大も進めていかれる予定ですが、

このほか、

・介護離職

・育児離職

の問題にも、人脈を活用しコラボしながら、取り組んでいきたいとおっしゃっていました。

 

介護離職とは、親の介護で就業の継続が困難になること、

育児離職とは、出産・育児によって就業の継続が困難になること。

 

 

FBで知らされたんですが、

優秀な管理職だった方が、お父様の介護の為に退職され、

地元に戻られたとの事でした。

この問題も確かに数々見てきました。

 

 

そして、毎日のようになんらかニュースで話題になる、

育児と就業について。

 

保育園の問題もしかり、

子供と親が一緒にいる時間の事・・・

 

 

20157391429.jpg

 

 

う~ん ( ̄へ ̄|||) ウーム

わたくし、なんで会社辞めたんだっけ・・・?

 

と、ふと原点を思い出しました。

 

現状、自分の身の丈ではまだまだ出来ない事ばかりですが、

出産・育児と就業の両立、子供と親の時間の共有、

ひとりでも多くの方が、幸せを感じられるようになるための環境づくりのお手伝いを、

出来るところからちょっとずつ、ほんのちょっとずつでも進めていきたいと思います。

 

今はまだ、自分のごくごく身近な、小さなところしかできていませんが、

一緒に何かを作っていければいいなと思いました^^

そう、とりあえず思いました・・・どこまでできるのか・・・・わかりませんが(汗)

 

 

朝からあいにくの天気ですが、

本日も皆様のご来店をお待ちしております。

お足元にお気をつけてお越しください m(__)m